キャッシング可能な金融業者モビット

自分はいくつかの消費者金融のカードを持っていて、知人が初めて消費者金融のカードローンを使いたいと言って来て、どこの業者を使ってキャッシング借入するのが良いか?と聞かれました。

やはり大手を選択する方が安心ですし、知人の用途を聞けば、短期借入ですぐに返すような使い方で良いという事です。

例えば給料日前に現金が足りないから補填する形で10万以下を借りて、給料が入ったらすぐに返すというような何かあった時用に使うとの事で、大きな買物をしたり、大きく借入をするような使い方はしないとの事でした。

それならば、金利はそれほど気にしなくても良いので、ネット環境が充実して、使いやすく、さらに個人情報、プライバシーを重視してくれるモビットを勧めました。

モビットはWEB完結サービスがあり、ネットから申込み審査が可能ですし、キャッシング契約の時に必要な利用者の職場に在籍確認の電話が無いのです、電話確認が無くキャッシング可能ですから、周りにバレたく無い人にはメリットが大きく、郵便物も送られて来ません。

もちろん借入を行って返済を遅延してしまうなど、信用を無くすような行動を取っていると、電話なり郵送なりで連絡を取る事になりますが、ルールに基づいた取引を行っている以上は、客のプライバシーに踏み込んでくる領域が極めて小さい業者です。

ネット申込みから入金、返済までネット上で行う事が可能ですし、審査結果等のお知らせもメールだけで行ってくれます、周りの家族や知人に知られる事なくキャッシングしたい場合は非常におススメ出来る消費者金融業者であるのは間違いありません。

知人も簡単に審査に通り、使い始めてからも楽で使いやすいと満足度が高いです。
利息は小口キャッシングなら18.0%ですから低くありません。低く無いですが短期キャッシングですぐに返済という使い方をしている以上は何も問題がありません。

大きなお金を借り入れたい場合は利息の低い所を選ぶなど、用途に応じて業者を変えれば良いです。

 

モビットの情報サイトはこちら⇒モビットで借入-10秒診断で今すぐ借りれるかチェック

給与の3分の1までしか借り入れできない

消費者金融でカードを発行してもらう時は何も気にしていなかったのですが、カードローンで借り入れの際に私の収入の3分の1までと設定されていたのに気づきました。

 
私自身の収入は手取り20万ないぐらいなので、5万程度までならカードを使ってATMで借り入れをする事ができます。
それを知らずに以前、知り合いの結婚式続きでご祝儀貧乏になった時の、生活費を工面しようとした時に5万までしか降ろせなかったので苦労しました。

 
食費をなんとか抑えてやりすごましたが、カードローンに頼りすぎは良くないと思いました。
普段は給料日前のちょっと財布が寂しくなった時に、見栄をはるために借り入れをする程度です。

 

だから2万程度の借り入れをよくしていました。
気軽に借りれる分、借りる限度額が低いのがカードローンだと思います。